車の衝突事故でも「ストレートネック」になる - 鳴門市むちうち交通事故治療「くろーばーはりきゅう整骨院」

HOME > 鳴門市 交通事故治療情報 > 車の衝突事故でも「ストレートネック」になる

車の衝突事故でも「ストレートネック」になる

2014年08月15日

車の衝突事故でも「ストレートネック」になる

正常な人間の頚椎(首の骨)は、衝撃を吸収できるように柔らかな湾曲構造となっていて、その首の生理的前湾角度は30~40度です。
「ストレートネック」とは、何らかの原因によって首の骨の湾曲が損なわれてしまって、生理的前湾角度が30度以下になった状態のことです。
あくまでも状態を指す言葉であって病名ではありません。

ストレートネックの原因として考えられるのは、長時間のパソコン作業やスマートフォンの操作で慢性的なうつむき姿勢を取ることです。
また、意外と多いのがバレエや社交ダンスなど過度の姿勢矯正をしている人で、姿勢を意識することでいつも顎を引いている場合になって、首の自然なアーチが失われてしまうのです。
その他にも、ボクシング・レスリング・柔道などの格闘技による頭部や首への衝撃、また顎を引き背中を丸くした姿勢なども原因として考えられます。
あと、スキーやスノーボードでの転倒や車の衝突事故などによる強い衝撃も原因のひとつと考えられています。

主な症状としては、頭痛・肩こり・首の痛み・めまい・ふらつき感・手のしびれ・吐き気・自律神経失調症などです。
ですから、慢性的な頭痛・首の痛み・肩こりに悩む人の多くは、ストレートネックになっている可能性が高いのです。

治療は基本的に手術ではなくて保存療法によるのですが、何といっても慢性的な姿勢が大きな原因と考えられる障害ですから、まずは環境や生活習慣を見直して改善することが大切になります。
その上で、整形外科や整骨院などで治療を受けると良いでしょう。

あと、車の衝突事故などによる強い衝撃も原因のひとつと考えられているので、万が一衝突事故に遭遇した時は、何の症状も感じなくても病院で診察・検査を必ず受けましょう。
あとになってストレートネックが原因で、様々な症状に悩まされてしまっては困りますし、むち打ちというケースも考えられます。
ですから交通事故に遭ったら、その時点で病院に行って診察や検査を必ず受けことを忘れないようにしましょう。



交通事故治療に関する無料相談・お問合せはこちら

交通事故の専門ダイヤル&無料メール相談を年中無休でお受けします。


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。

電話: 088-671-3475
メールでの問い合わせ

くろーばーはりきゅう整骨院へのお電話はこちら
【電話番号】088-671-3475
【受付時間】午前 8:30~13:00 午後 15:00~19:30
【営業時間】午前 8:30~13:00 (月~土曜まで)
午後 15:00~19:30 (月~金曜まで)
【定休日】日曜祝祭日・土曜日の午後

PageTop



鳴門市むちうち交通事故治療 「くろーばーはりきゅう整骨院」
  • 住所 : 〒772-0012
    徳島県鳴門市撫養町小桑島字前浜181-3
  • 電話 : 088-671-3475
  • 受付時間 :
     午前 8:30~13:00
     午後 15:00~19:30
  • 定休日 :
    日曜祝祭日・土曜日午後