交通事故の治療として「鍼灸治療」は効くのか? - 鳴門市むちうち交通事故治療「くろーばーはりきゅう整骨院」

HOME > 鳴門市 交通事故治療情報 > 交通事故の治療として「鍼灸治療」は効くのか?

交通事故の治療として「鍼灸治療」は効くのか?

2015年01月16日

交通事故の治療として「鍼灸治療」は効くのか?

交通事故治療といえば整形外科などの病院を受診するのが一番良いと考えている方は多いことでしょう。
また、整体・カイロプラクティック・整骨などの治療院じゃないと治療することができないと考えている方も少なくないでしょう。
しかし、交通事故の後遺症による筋肉痛・神経痛・頭痛・めまい・気分不良などの症状に対して「鍼灸治療」はかなりの効果が期待できるのです。

「鍼灸治療」では、鍼灸師がツボを刺激することで自然治癒力を高め、様々な症状を改善させていきます。
それは交通事故で多い「むち打ち症」にも該当することで、本人しかわからない頭痛・肩こり・吐き気・耳鳴り・手足の痺れなどの症状を改善してくれるのです。

例えば、仕事でパソコンに集中し過ぎて首が痛くなった時に、自然と首のツボを刺激して痛みを和らげようとするでしょう。
同様に「鍼灸治療」では、むち打ち症の様々な痛みに効果を発揮するツボに鍼を打ったり灸を据えたりすることで、血行を良くして痛みを和らげる治療をしてくれます。
つまり、鍼灸は痛みのツボを触診することで発見して、的確に痛みを緩和するツボに鍼を打ったり灸を据えたりすることで症状を改善するのです。

ちなみに、鍼灸院は交通事故治療の場合には、自動車損害賠償保険が利用できるので、保険会社の同意が得られれば治療費の自己負担は必要ありません。
その点を知っておくことも大切なことで、保険が利用できると安心して治療が受けられるでしょう。

あと、むち打ち症は私たちが想像していない症状が発症するケースもあるので、決して軽く感がることがないようにしましょう。
顔面に痛みが発症して顔全体にベールのようなものが被さった感じに悩まされ話す時や笑う時に違和感を伴います。
また、注意力散漫になったり物事に対する集中力が欠落したり、歩行障害を伴ったりするケースもあります。
さらに内臓器官に障害を伴う場合もあって、頻尿・排尿困難・尿失禁・繰り返される下痢や便秘などといった症状が発症する場合があることも知っておきましょう。



交通事故治療に関する無料相談・お問合せはこちら

交通事故の専門ダイヤル&無料メール相談を年中無休でお受けします。


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。

電話: 088-671-3475
メールでの問い合わせ

くろーばーはりきゅう整骨院へのお電話はこちら
【電話番号】088-671-3475
【受付時間】午前 8:30~13:00 午後 15:00~19:30
【営業時間】午前 8:30~13:00 (月~土曜まで)
午後 15:00~19:30 (月~金曜まで)
【定休日】日曜祝祭日・土曜日の午後

PageTop



鳴門市むちうち交通事故治療 「くろーばーはりきゅう整骨院」
  • 住所 : 〒772-0012
    徳島県鳴門市撫養町小桑島字前浜181-3
  • 電話 : 088-671-3475
  • 受付時間 :
     午前 8:30~13:00
     午後 15:00~19:30
  • 定休日 :
    日曜祝祭日・土曜日午後